読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薪ストーブクロニクル

食とエネルギーの自給を目指して

がんばれ、草刈り

本当は、四月までにしておくべきだった。

でも、色々あってずるずる延びてしまい、結局五月になってしまった。

 

何のことかというと、畑の草刈りである。

今は、アパート暮らしだが、近いうちに引っ越す予定の畑の整備をしそこねていたのだ。

もともと実家なので、ちょくちょく立ち寄ってはいたのだが、刈り払い機を使って「えいや」とやる気持ちの余裕もなく、五月になってようやく時間がとれたので、焦りながら草を刈っていった。

 

作業前がこんな状態だった。
f:id:akagestoves:20170507222104j:image

 

で明らかに太陽が移動したことが影の位置からも分かると思うが、その間作業をして畑はこうなった。
f:id:akagestoves:20170507222151j:image

 

左側中央部、緑が生い茂っている部分はスペアミントの群生地なので、とりあえず刈らずに残してみた。


f:id:akagestoves:20170507222317j:image

この辺りが、全て開墾されて夏野菜を植える畝に変わる予定だ。

アパートのベランダで順調に育つ苗たちを無事に植え付けることができればいいのだが。