読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薪ストーブクロニクル

食とエネルギーの自給を目指して

ハナミズキが咲いている

ちょうど今の季節に咲く花だ。

ハナミズキが咲いている。

f:id:akagestoves:20170428150135j:image

 

あんまりよく知らなかったけど、ハナミズキはちょっとユニークな花だ。何がユニークかというと、その咲き方だ。


f:id:akagestoves:20170428212508j:image

こんな感じで花弁がたたまれていて、咲く時がくると、真ん中でくっついている花弁がパッカーンと開いて、
f:id:akagestoves:20170428212641j:image

こんな感じで一気に咲くのだ。

 

こいつは、花の色が結構きつめのピンクだ。

一青窈が歌っているような「薄紅色の~」みたいな色はもう少し淡い色合いなんだろう。

もっと真っ白なハナミズキもある。

 

うーむ。

春は、揺るぎない確実さで我々の前を通りすぎているようだ。

 

太陽がまだ手加減している、この春のやさしい陽気が続くうちに、薪を‥薪を割りたい。